Contents

診療内容

虫歯治療

新美歯科では初診時に様々な検査を行い、現在の歯の状態を把握し、最適な治療方針をたてていきます。
その上で患者さまとしっかりとお話しさせていただき以下をモットーに治療を進めています。

  • 「できる限り歯を抜かない」
  • 「なるべく痛くない」
  • 「再治療の必要がないように」
  • 「通院回数が少なくなるように」
  • 「患者さまが歯を見せて笑えるように」

虫歯の進行

虫歯の進行状態は、COC1~C45種類に分類されます。

C0

虫歯の初期段階で、歯のエナメル質の表面が白色に濁ったり、歯の溝が茶色に変色してきている状態のことをいいます。
この段階では経過を観察し、歯を削らずにフッ素塗布などで再石灰化を促します。

C1

歯のエナメル質が虫歯菌によって溶かされている状態です。小さく黒ずんだ穴を確認することができます。
この段階では自覚症状はほとんどなく、歯医者での診察を受けることでようやく見つけることができる状態です。
この段階で虫歯治療を受けるのが、最も効果的です。

C2

歯の象牙質まで虫歯が進行している状態です。もし歯髄(歯の神経)付近まで虫歯が進行していると、「冷たい物がしみる」「食べ物が歯につまる」などの自覚症状が現れます。
この段階での虫歯治療では歯の神経を残すことが可能です。

C3

虫歯が歯髄(歯の神経)まで進行してしまっている状態です。この段階になると、「何もしなくても痛い」「あつい物がしみる」「噛んだら痛い」といった症状が出てきます。ここまで虫歯が進行してしまうと歯の神経を残すことが厳しくなります。

C4

歯の根っこだけになってしまっている状態です。歯髄が壊死してしまっているので痛みはほとんどありませんが、歯の根っこの先に膿が溜まり「嫌な匂いがする」「歯茎が腫れる」「噛んだら痛い」といった症状が出てきます。また、この段階まで虫歯が進行してしまうと歯を残して治療を行うのは厳しくなります。

歯周病治療

歯周病(歯槽膿漏)という病気は恐ろしいことにほとんど痛みを伴うことなく進行してしまいます。そのため患者さまご自身では歯周病菌に感染しているということになかなか気づくことができません。
初期症状としては「歯茎が腫れる」、「歯磨きすると血が出る」などの症状が出てきます。
初期段階で歯周病治療をおこなえば、進行を止めることは可能ですので発見が遅れないように定期的な歯科検診に通っていただくことをお勧めします。
また、新美歯科では重度に進行してしまって歯周病(歯槽膿漏)に関しても歯周外科や歯周再生治療などの歯科治療を駆使し、できるかぎり歯を抜かないといけない状況にならないように努めていきます。

歯周病は国民病
歯周病は万病のもと

小児歯科

虫歯治療

歯医者さんは「苦手」「嫌い」というお子様は多いのではないでしょうか?
当院では、歯医者さんが苦手なお子様でも、優しく、無理せず、できるだけ痛くない治療を心がけています。
歯みがきは大切ですが、歯みがきだけでは大切なお子様の虫歯は予防できません。
ブラッシング指導などのホームケアや、むし歯予防になるフッ素塗布やシーラントなどの予防治療もおこなっています。

新美歯科では地域のこども虫歯ゼロを目指しております。

フッ素塗布 ~お子様の大切な歯を守るために~

新美歯科では定期的なフッ素塗布を行っています。
フッ素には歯を強くしたり、虫歯になりにくくする効果があります。
当院では3~6ヵ月間隔でフッ素塗布をおすすめしております。

口腔育成プログラム

シーラント

奥歯のかみ合わせの面は、虫歯ができやすいところです。
奥歯のかみ合わせの面は、細くて深い溝があるため、歯ブラシの毛先が入らないことが原因です。そこで虫歯になる前にこの溝を白い樹脂で埋めてしまうのがシーラントです。
虫歯の予防率は80%以上といわれています。

口腔外科

口腔外科とは、お口やその周囲の外科的な治療(手術)のことを言います。
新美歯科で取り扱う疾患は、親知らずの抜歯、インプラント治療、歯周外科、顎関節症などです。また専門の口腔外科病院へも紹介させてもらうことも可能です。
・親知らずの抜歯について
親知らずを抜歯した方が良い場合

  • 親知らずの周りの歯ぐきの腫れ、痛みを繰り返している
  • 食べ物がつまる
  • 親知らずの手前の歯や親知らずが虫歯になった
  • 症状がなくても今後腫れる可能性がある
  • 矯正治療を考えている

新美歯科では最新の歯科用CTを導入することでより安全性の高い親知らずの抜歯を実現します。

また、「歯が折れた」「顎がカクカク音がする」「口が開きづらい」など、口や顎が気になるけれど、どこの病院に行ったらいいかわからない、という方もご相談ください。

インプラント

一度失ってしまった歯は、二度と生えることはありません。
歯を放置すると・・・

  • 周りの歯への負担が増え、歯が折れたり歯周病が悪化する恐れがある
  • 抜けた部分の歯茎がやせてくる
  • 歯ならびが悪くなる
  • かみ合わせがおかしくなる
  • 歯がない部分へ隣の歯が倒れてくる
  • 発音がしにくくなる

インプラントとは失ってしまった歯の場所に、人工の歯の根を埋め込み、歯があった時と同じようにしっかりと噛むことができるようになります。
新美歯科ではより安心かつ安全なインプラント治療を行うために、最新の歯科用CTで、お口の状態を3次元的に分析・診断し手術を行います。
インプラント手術後も定期的な歯科検診を受けていただき、しっかりとメインテナンスさせていただきます。「第二の永久歯」を実現させましょう。

インプラント、入れ歯、ブリッジとの比較

表は左右にスクロールできます
治療法 インプラント 入れ歯 ブリッジ
 
インプラント
入れ歯
ブリッジ
審美性 非常に優れている やや劣る 優れている
噛む力 非常に優れている やや劣る 優れている
口内衛生 優れている(※メンテナンス要) 不衛生になりやすい 不衛生になりやすい
耐久性 優れている(※メンテナンス要) 合わなくなることがある 両隣の歯に負担がかかる
歯を削る 必要なし 必要なし 必要あり(※両隣の歯を削る)
違和感 なし あり 少ない
顎骨がやせる やせることもある やせる やせることもある
手術 抜歯程度の手術 なし なし
治療期間 平均6~24週間程度 2週間~6週間 2~3週間

矯正治療

矯正治療の目的は、きれいな歯並びを得ること、正しいかみ合わせでしっかり噛めることですが、そのほかにも、虫歯や歯周病の予防などお口の周りの病気のリスクを減らすことにつながります。
お子様の矯正はもちろん、成人の矯正も行っており、目立たない矯正装置などもございます。当院では矯正専門医が患者さまのお悩みやお話を伺いながら最適な矯正方法をご提案させていただきます。

マウスピース矯正

患者さま一人一人に専用の透明なマウスピースを作製して装着することで矯正ができる装置です。透明なのでほとんど人に気づかれることはありません。
またマウスピース矯正はワイヤー矯正と異なり、取り外すことができるので、マウスピースを洗浄することができます。そのため虫歯にもなりにくくとても衛生的です。

裏側矯正

通常はブラケットというワイヤーを歯の表面につけて矯正を行いますが、裏側から行う矯正を当院では行っています。目立ちにくく患者さまへの負担も軽減することができます。

部分矯正(プチ矯正)

口を開けた時見える前歯だけを矯正する方法です。前歯だけなので治療費用・期間を抑えることができ、痛みも軽減できます。

表側矯正

一般的な矯正治療です。新美歯科ではできる限り装置が目立たないように、ホワイトブラケットやホワイトワイヤーを用いております。

審美治療

近年、ただ虫歯の治療をするだけでなく「美しく、白い歯」への関心が高まりつつあります。そのようなご要望に対して様々な治療をおこなっております。

・セレックについて

セレックは3Dカメラでスキャンした歯のデータををCAD/CAM技術を用いて、セラミックのブロックを削り出し、セラミックの歯を最短即日で製作する画期的なシステムです。
素材は、金属アレルギーの心配がない身体に優しいセラミックなので、金属の詰め物に比べ長持ちし虫歯の再発リスクを抑えることができます。

セレック治療4つのポイント

1.最短その日に治療を終了することが可能
2.従来の歯型取りが不要
3.虫歯の再発が少ない
4.安心、安全で身体に優しいセラミック

保険と自費(セラミック)の違い

保険診療は、健康保険が適用になるため1~3割負担になります。
自費診療は、健康保険が適用されず全額自費負担になります。
保険診療では、使用できる治療法や素材が限られているため、詰め物は銀歯や白い歯の素材も限られてしまいます。一方自費診療では、治療選択範囲が広くなり、患者さまに最適な素材や治療方法をご提案することができますので、より再発リスクを抑えた長持ちできる治療を行うことができます。
当院では無理に自費診療をお勧めしたりいたしません。
あくまでも患者さまのご要望をお伺いして、それぞれの治療のメリット・デメリットをわかりやすく説明した上で、ご納得いただける治療を行ってまいります。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずに薬剤で歯を白くする施術のことです。
施術方法は、ご自宅で行うホームホワイトニングと、歯医者で行うオフィスホワイトニングがあります。
ご自宅で行うホームホワイトニングのメリットは「シミにくく」、「後戻りしにくい」という点です。
歯医者で行うオフィスホワイトニングのメリットは、「1日で施術が終わり」、「その日のうちに歯が白くなる」という点です

こういう方にオススメします。

  • 生活習慣による着色が気になる方

コーヒー・紅茶・カレー・タバコなど、着色性の強い嗜好品を長期間摂取することで、歯は黄ばんできます。
表面の汚れであれば、クリーニングで取れますが、染み込んでしまった着色はホワイトニングで白くします。

入れ歯治療(高齢者歯科)

入れ歯が痛い・食事中に外れてしまうなど、入れ歯が合わなくて困っている方は、一度ご相談ください。最新の治療方法で入れ歯をお作りしており、ぴったりと合う・痛くない入れ歯をご提供させて頂いております。
またバネが見えないなど審美性の高い、保険外の入れ歯も取り扱っておりますので、患者さんのご要望に合せた最適なご提案をさせて頂きます。

・金属床義歯

保険の入れ歯の約1/3の薄さで、熱の伝わりがよく発音もしやすい、長くお使いいただくことのできる入れ歯です。

・ノンクラスプデンチャー

金属の留め金の代わりに、歯ぐきの色に近い樹脂で固定するため、目立ちにくく審美性の高い入れ歯です。

・インプラントデンチャー

いくつかのインプラントを埋め込み、そこに特殊な装置を付けて入れ歯を支えます。入れ歯が安定しない方、良く外れる方などにお勧めしています。

定期検診 ~定期検診で虫歯・歯周病予防を~

虫歯や歯周病にかかっても治療することはできますが、治療したからといって元の健康な歯に戻るわけではありません。

自分自身の健康な歯を維持していくためには、ご自宅での普段のケアはもちろん、継続的な定期検診が必要となります。新美歯科では定期検診に力を入れ、正しいブラッシング指導をはじめ、PMTCなどを行っています。

・PMTCとは

プロフェッショナル(P)メカニカル(M)トゥース(T)クリーニング(C)の頭文字をとって「PMTC」といいます。
「PMTC」とは歯科医師や歯科衛生士が専門の器具や薬剤を使って行います。虫歯や歯周病の予防だけでなく、歯もきれいにいたします。
また新美歯科では担当衛生士制を取り入れておりますので、患者さまのお口の状態の変化を把握しながら最適なメインテナンスを行います。

歯科ドック ~お口の状態を詳しくチェックしてみませんか?~

歯科ドッグとは、口腔内に特化した人間ドックです。
通常の人間ドックで、お口の中の検査は行われません。
特に歯が痛くもなく問題がないと思っていても、虫歯や歯周病など様々な問題が発生している場合があります。
お口の中の状態を詳しく調べることで、虫歯や歯周病などをいち早く発見し、早期に治療を行うことができます。また、今後のケアの方法などをアドバイスさせて頂きます。

診療時間

 
9:00-12:30 × ×
13:30-18:30 × × ×

※木・土曜午後・日・祝は休

お知らせ

2019.10.02
10月23日(水)は大阪府歯科医師会の会合のため休診いたします。
代わりに11月7日(木)14:00~18:00にイベントを開催します。
【電動歯ブラシの体験会と唾液検査(虫歯リスク判定)の無料体験会】
※参加費無料でご予約は不要です。
どなたさまでもお気軽にご来院ください。
2019.07.01
新美歯科は2019年7月1日(月)に藤井寺にて歯医者を開院いたしました。
藤井寺市また近隣の羽曳野市、八尾市、柏原市、富田林市の皆様に愛される歯医者さんになれるようスタッフ一同頑張ってまいりますので、これからどうぞ宜しくお願い致します。

診療メニュー

お問い合わせ

〒583-0034 藤井寺市小山藤の里町1-47
近鉄南大阪線「藤井寺駅」より徒歩9分
藤井寺市役所前より東へ徒歩1分 小山交差点北東カド
八尾市・羽曳野市・松原市・柏原市からもご来院しやすい歯医者です。