~目立たない・痛みの少ない矯正~

invisalign Smile TRU

マウスピース矯正(インビザライン・スマイルトゥルー)

マウスピース矯正は、従来の矯正歯科治療と比べて、目立ちにくく、治療期間が短く、経済的な負担も抑えることができるなど、さまざまな側面から患者さまの負担を軽減する可能性がある矯正歯科治療です。

<新美歯科で使用しているマウスピース矯正>

新美歯科では、米国で開発されたインビザライン・スマイルトゥルーというマウスピース型矯正装置を使って矯正を行います。
どちらも世界各国で実績のあるマウスピース型矯正装置で、違和感やストレスなく使用できます。
患者さまの歯並びの状況やライフスタイルなどをお伺いしながら、最適なマウスピース型矯正装置をご提案させて頂きます。

・マウスピース型矯正装置のメリット

1. 一般歯科でも治療を受けられる

それぞれの患者さまに合わせてマウスピースを作成後、1日20時間程度装着し、2週間ごとに新しいマウスピースに交換するだけで治療することが可能です。

2. 目立たず、違和感やストレスが少ない

治療には、非常に薄く透明なマウスピースを使用しますので、周囲から矯正治療中だと気づかれにくいため、見られて恥ずかしいと気にすることはありません。
また、非常に薄いためお口の中の違和感が少なく、取り外しも自由にできるため歯磨きも手軽で、常に衛生的に保つことができます。

3.精密な光学スキャナの導入で印象採得は1度だけ

レーザースキャナーで3Dデータを作成し、アメリカの専門チームに送り、先端のCAD/CAM技術(ソフトウェア)を使用して、歯を正しくきれいな位置にデザインします。
患者さまは治療を始める前に、治療後の最終的な歯並びの予測を3D画像上で確認することができ、ご納得いただいてからスタートできます。
また、マウスピースのデザインはアメリカで行ないますが、マウスピースの作成は日本で行ないますので、安心です。

4.期間も費用も明確でリーズナブル

治療期間が、ある程度予測可能なため予知性が高いため、治療期間も費用も明確でリーズナブルです。
余計な心配をすることなく、治療に取り組んでいただくことができます。

・マウスピース型矯正装置のデメリット
不正な歯並は、顎骨の問題(上下の顎骨の大きさのバランスが悪い)と、歯の生える位置の問題の大きく2つに分けることができます。
マウスピース矯正では歯の移動のみ行ない、顎骨は治療することができません。

マウスピース型矯正装置は万能ではなく、適用範囲があるため、治療をお断りさせていただくことがございます。
しっかりと正確に診査・診断を行ない、無理に治療をお勧めすることはありません。
そのため、ケースによっては治療をお断りさせていただくことがございますが、そのような場合も患者さまに最も適した矯正治療方法をご提案いたします。

診療時間

 
9:00-12:30 × ×
13:30-18:30 × × ×

※木・土曜午後・日・祝は休

お知らせ

2019.07.01
新美歯科は2019年7月1日(火)に藤井寺にて歯医者を開院いたしました。
藤井寺市また近隣の羽曳野市、八尾市、柏原市、富田林市の皆様に愛される歯医者さんになれるようスタッフ一同頑張ってまいりますので、これからどうぞ宜しくお願い致します。

診療メニュー

お問い合わせ

〒583-0034 藤井寺市小山藤の里町1-47
近鉄南大阪線「藤井寺駅」より徒歩9分
藤井寺市役所前より東へ徒歩1分 小山交差点北東カド
八尾市・羽曳野市・松原市・柏原市からもご来院しやすい歯医者です。